« 資産寿命 | トップページ | 十津川警部 絹の遺産と上信電鉄 »

2024年2月 3日 (土)

アフターChatGPT

Chatgpt

2022年11月30日に「ChatGPT」が無料公開され、瞬く間に世界中から注目を集めました。「ChatGPT」は文章を自動で生成するAIですが、画像や音楽などを自動で生成するAIも次々と登場しています。これらを「生成AI]と呼びます。

そして、アイデア出しや業務の効率化など、仕事への活用も急速に進んでいるようです。

一方、近い将来に「生成AI」によって人間の仕事が奪われてしまうのではないかと心配する人もいます。

「生成AI」をめぐる競争が激化し、業務への応用も進み、私たちの仕事やビジネスはどう変わっていくのでしょうか。

著者は、日進月歩で進化するAIをうまく活用して、自ら価値を生み出せる人や組織が生き残ると言っています。

この本の中では、「生成AI」の登場により、仕事や組織がどのように変わっていくか具体的にわかりやすく説明されています。

 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

 

「アフターChatGPT」をアマゾンでチェックする

« 資産寿命 | トップページ | 十津川警部 絹の遺産と上信電鉄 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 資産寿命 | トップページ | 十津川警部 絹の遺産と上信電鉄 »