« 女帝 小池百合子 | トップページ | ロッキード »

2021年8月 2日 (月)

宝島

Photo_20210612085401

「宝島」という題名の小説、それは太平洋戦争により沖縄が米国に占領されてから本土復帰までの間の沖縄を舞台にした物語です。

副題に「HERO'S ISLAND」とあり、それは当時沖縄を支配していたアメリカに連戦連勝していたという伝説の英雄のことで、その英雄がいなくなった島に生きる固いきずなで結ばれた3人の幼馴染、グスク、レイ、ヤマコの青春物語です。

3人の幼馴染は成長し、グスクは警官に、レイはテロリストに、ヤマコは教師になり、いなくなった英雄の影を追って激動の沖縄で同じ夢に向かって生きた物語。

返還前の沖縄についてはほとんど知識がなかったのですが、この物語の時代背景から、この物語に描かれている出来事の多くは歴史的事実であろうと推測できます。

そんな時代を背景に彼らの荒唐無稽のストーリは読む人の心に何かを刻むことは間違いないと感じました。

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村

« 女帝 小池百合子 | トップページ | ロッキード »

小説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女帝 小池百合子 | トップページ | ロッキード »