« 白い悲鳴 | トップページ | 上海迷宮 »

2021年6月11日 (金)

警察手帳

Photo_20210501183901

「警察手帳」という題名のこの本、もちろん警察手帳のこともしっかり書いてありますが、警察手帳のことのみを描いた本ではありません。

この本は「警察」について書いてある本です。

その内容を挙げると、

  30万人もの警察職員はどのような仕事をしているのか?

  刑事とはどんな人か?

  警察手帳の中身は?

  ドラマとの違いは?

  警察官になるには?

  待遇や昇進の条件は?

  警察庁とは何か?

  キャリアとノンキャリアの関係は?

等々、警察キャリア出身の作家が警察の真実を詳しく書いた、とてもユニークな読み物です。

私はテレビで刑事ドラマをよく観るのですが、ドラマによって警察のさまざまな部所や役職のユニークな個性を持った主人公が描かれています。

なので、本当の警察の姿はどんなものなのか疑問に思っておりました。

この本を読んで、本当の警察とはどんなものなのかよくわかりました。

そして、これから刑事ドラマをより楽しくみられるようになると思います。

とても参考になりました。 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

« 白い悲鳴 | トップページ | 上海迷宮 »

ノンフィクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白い悲鳴 | トップページ | 上海迷宮 »