« スマホを落しただけなのに 戦慄するメガロポリス | トップページ | 影踏み »

2020年3月13日 (金)

ジャズ完全入門!

477x800

最近のシンセサイザー演奏する音楽を聴いていると、なんとなく物足りない気がするのは私だけでしょうか?

そんな時、ふと、人間臭さあふれるジャズなどを聞いてみたくなりました。

しかし、一口にジャズと言ってもどんな曲(アルバム)から聞いたら良いのだろうか、更に、いったいジャズとはどういう音楽なのだろう?などと疑問がわいてきました。

そこで、このような本を読んでみました。

この本の発売は2000年で、ちょっと古いのですが内容は私が満足するには十分でした。

この本には、ジャズの歴史、ジャズに使われる楽器、ジャズの代表的なミュージシャン、ジャズの名盤、等々ジャズに関する情報がたくさん書かれていました。

この本を読んで、私はジャズに対する興味がさらに深まり、近いうちにジャズのCDを借りて聴いてみたいという気持ちになりました。

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

« スマホを落しただけなのに 戦慄するメガロポリス | トップページ | 影踏み »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スマホを落しただけなのに 戦慄するメガロポリス | トップページ | 影踏み »