« 或るエジプト十字架の謎 | トップページ | 親鸞 激動篇 »

2019年10月24日 (木)

妻のトリセツ

S

「妻が怖い」という夫が増えているそうです。

妻からの精神的虐待、具体的には、いつもイライラしている、口調がきつい、いきなりキレる、急に怒り出す、何をしても怒られる、口を利かない、無視する、夫の分だけ家事をしない、人格を否定するような言葉をぶつけてくるといった妻の言動を指します。

ほとんどの夫にはその「怒り」の本当の理由はわかりません。

この本によれば、その原因は生まれつき男性とは異なる思考回路を持つ女性脳に備わっている母性本能に基づくものだそうです。

この本は、脳科学の立場から女性脳の仕組みを前提に妻の不機嫌や怒りの理由を解説し、夫側からの対策をまとめた、妻の取扱説明書であると書いてあります。

この本は、家庭という最大のプロジェクトを夫がコントロールし、生き残るための手ほどき書だそうです。

最初の危機が訪れやすい妊娠・出産・授乳期の戦略から解説してあるので、結婚したばかり、もしくは妻が妊娠中の夫にぜひ読んでもらいたい本です。

当然、結婚20周年、30周年を迎える夫が読んでも有効でしょう。

また、男と女の違いが書かれているので女性が読んでも役に立つと思います。

あなたの家庭の居心地が少しでも良くなることを祈ります。

 

« 或るエジプト十字架の謎 | トップページ | 親鸞 激動篇 »

家庭・生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 或るエジプト十字架の謎 | トップページ | 親鸞 激動篇 »