« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月25日 (土)

健康診断の検査値がとことんわかる事典

「健康診断の検査値がとことんわかる事典」 という題名のこの本を紹介します。

428x640  

この本では皆さんが働く職場や地方自治体で行われている定期健康診断で行われることの多い各種検査に的を絞って、その検査の意味、基準値、異常値が出た場合に考えられる病気などについてわかりやすく説明してあります。

皆さんの中には検査結果に異常値が現れ、再検査などが進められているにもかかわらずそのままにしている方もいるかも知れません。

しかし、健康を守るためには、体の異常を早期に発見し、早期に治療することが大切です。

まずはこのような本を手に取って知識を蓄え、適切に行動されることを望みます。

2019年5月17日 (金)

後妻業

「後妻業」という言葉は一部の法律家の間では以前から使われていたという。

妻に先立たれ、一人暮らしをしている金持ちの高齢者と親密になり、 内妻として公正証書をつくらせて、後妻に入って財産相続の権利を確保した後、何らかの方法で夫の命を縮めて財産を我が物にするものであると書いてあった。

Photo

最近、それを地で行くような事件が起こり、世間を賑わした。

そして、昨年あたりに、大竹しのぶさんの主演で「後妻業の女」という映画が公開された。 私はその映画を観ていないが、予告編を何度か見て、その映像が記憶に残っている。

多分この本はその映画の原作であろうと思う。

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

 

2019年5月10日 (金)

100歳までボケない101の方法

100

長生きをしても、寝たきりの状態だったり、認知症などボケてしまっていては何にもならない。

長生きするなら、体も健康で頭脳もボケずにしっかりと生活していたい。

その為にはどうすれば良いか? そこでこんな本を読んでみました.

なかなか良いことが書いてあります。

読んでいると、なんとなく自身が湧いてきて100歳まで生きられるような気がしていきました。

いやいや、読んだだけではだめです。実践しなければだめです。

 

 

2019年5月 4日 (土)

富士山噴火

Photo

元自衛隊のヘリコプターのパイロットが主人公の小説です。
3年前に平成南海トラフ大震災が起こり、太平洋沿岸地域は地震と津波の大被害を受けた。
そんな矢先、富士山が活動を始めたという兆候があり、大噴火の発生を予知する研究者が現れた。
しかし、政府や多くの火山学者は懐疑的だった。
今は静岡県の御殿場市の老人介護施設で働く主人公の元自衛隊パイロットは富士山の異変を感知し噴火を予測した研究者と連絡を取り始めた・・・・・。
そして富士山が噴火し、火砕流が起こり、ついに山体崩壊するという事態に・・・。
そんな中、主人公は元自衛隊の強みを生かして地元の自衛隊と協力し住民の避難に大活躍をするのです。
あり得ないような物語ですが、活火山である富士山は約300年前に宝永火口が大噴火をしているので、実のところ現実に大噴火の可能性は大ありです。
富士山は過去、数万年、数千年、そのような噴火を繰り返し、たまたま今の姿になっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »