« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月21日 (金)

先端技術の仕組みと安全

Photo今、日本中に様々な先端技術を取り入れたシステムや製品が私たちの生活の中で活用されています。

例えば、燃料電池自動車、電気自動車、リニアモーターカーなどの交通手段も環境負荷の軽減と高速化が図られています。

また、医療の分野でも、治療方法、機器類も日進月歩の進歩を遂げています。

この本では、こういった先端技術について、文章と図で簡単にわかりやすく説明されています。

皆さんにも、ぜひ読んでいただきたい本です。

また、大人の方だけでなく、知識欲旺盛な小学生(高学年)、中高生の方などには特に読んでいただきたいですね。

 

2018年12月14日 (金)

糖質制限の真実

Photo 日本人の生活習慣病の8割を占める糖尿病、高血圧、脂質異常症は、さらにガン、心臓病、脳卒中の三大死因につながっていく。

そして40歳以上の日本人の3人に一人が血糖異常者であるという。

特に糖尿病とガンには密接な関係があり、深刻な問題である。

この本では高血糖の人はもちろん肥満にも効果があるという糖質制限の一つ「ロカボ」をすすめている。

かつてはカロリー制限が常識だったが、現在ではその誤りが明らかになり、糖質制限が常識となっているようだ。

これは近所の内科医の方からも聞いたことがあるので間違いないと思う。

糖質を多く含む主食を減らし、肉やたんぱく質は制限する必要ないということである。

また、以前は悪玉コレステロールを減らすために卵類は一日1個まで、と言われたこともあるが、今ではそのようなことは言われない。

血糖値が心配な方、ダイエットを考えている方、必見です。医学的に検証された最新の医学情報に基づいた方法がわかりやすく説明されている。

詳しくはこの本を買って読んでみてください。
そして、正しい食事により、いつまでも元気で長生きしようではありませんか。

2018年12月 7日 (金)

「騎士団長殺し」の「穴」を読む

Photoこの本は文芸評論家の谷崎竜彦氏が村上春樹の小説「騎士団長殺し」について論じたものである。

この本の”はじめに”にこう書いてある・・

本書は表層で語られる「物語」を脱構築しながら、疾走する村上の身体性をもつ「文体=エクリチュール」に支えられて語られる「穴」の「語りの様態」を見るものだ。具体的には「穴」から解き放たれた「免色」の複雑で多様性を持つセクシュアリティ、「騎士団長」の死、エロティックなばかりの関係性に見られる暴力の子体制を解き明かすことになる。・・・・。

実のところ、とても難解で、私には十分理解できなかった。

しかし、いくつかの点において解ったこともあるし、納得できるところもある。

興味のある方は読んでみてください。

 

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »