« 卑弥呼の葬祭 | トップページ | 仮面病棟 »

2018年6月 1日 (金)

ゴミ屋敷に棲む人々

Img_20180421_0001マスコミでも良く取り上げられる「ゴミ屋敷」問題を取り上げた本です。

自宅の中や敷地内に悪臭のする不衛生なゴミがあふれ近所からも迷惑がられている「ゴミ屋敷」、あなたの近所にもありませんか。

この本では「ゴミ屋敷」に棲む人々を「セルフネグレクト」の一形態と考えて話が進められています。

セルフネグレクト(自己放任)とは、自分の生活に極度に無関心となり、著しく生活環境と健康状態が悪化する状態のことで、やがては孤立死に至るとしています。

この本では、セルフネグレクトに至る背景や原因から、ゴミ屋敷に棲む人々にどのように対処していくべきかがわかりやすく書いてあります。

実際のところ、これらの人々に対する対策は非常に難しく、対応を迫られている自治体でも苦慮していることがわかります。

高齢化が進む現在、これは身近に起こりうる問題ではないでしょうか。

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ

にほんブログ村

« 卑弥呼の葬祭 | トップページ | 仮面病棟 »

ノンフィクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴミ屋敷に棲む人々:

« 卑弥呼の葬祭 | トップページ | 仮面病棟 »