« 爆笑! エリート中国人 | トップページ | 人はなぜ騙されるのか »

2017年7月14日 (金)

井伊直虎その生涯

Img_20170615_0001_885x1280今年の大河ドラマの主人公は「井伊直虎」です。

歴史上の人物としてはあまり馴染みが無いのでこのような本を読むことにしました。

おかげで女城主「直虎」の生涯を知ることができました。

歴史的には戦国時代末期、駿河の今川氏、そして、織田信長、武田信玄、徳川家康などが活躍した時代です。

主人公の「直虎」は正式には「井伊次郎法師直虎」と言い、井伊谷庄の女領主です。

井伊家は大国に翻弄されながら、「直虎」が守った井伊家の家督を継いだ井伊直政により、近江佐和山18万石の大名となったのです。

その後、上州の高崎城、そして佐和山城から彦根城に移り、幕末の井伊直弼まで徳川幕府のかじ取りを担うのことになるのです。

この本では、「直虎」の物語の進行が早く、その意味では読みやすかったと思います。

« 爆笑! エリート中国人 | トップページ | 人はなぜ騙されるのか »

歴史(小説含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井伊直虎その生涯:

« 爆笑! エリート中国人 | トップページ | 人はなぜ騙されるのか »