« 日蓮 | トップページ | 天使と悪魔 »

2017年5月 5日 (金)

クラウドの衝撃

「クラウド・コンピューティング」、908x1280_3

言われ始めてから久しい。

すでに、クラウドは我々の生活の中に組み込まれている。

しかし、クラウドは、まるで雲をつかむようにわかりにくい。

そこで、このような本を読んでみた。

この本は10年くらい前に書かれたもので、内容は少し古い。

しかし、クラウドの始まりと、初期においてクラウドを先行して提供していた各社の狙いと戦術等が書かれており、その意義はよくわかった。

そして、クラウド時代の到来により発生する、諸問題なども予見されており、現在、私たちがその問題に直面しているわけである。

主に、コンピュータや情報処理の業界はもちろん、一般の企業もこの問題に無縁ではない。

そういう意味でこのような本を読んでみる価値はあると思う。

ただ、一番知りたいパソコンの一般ユーザーにとっては、まだ抽象的で、具体的なことはあまり書かれていないと思う。

« 日蓮 | トップページ | 天使と悪魔 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラウドの衝撃:

« 日蓮 | トップページ | 天使と悪魔 »