« キリストの棺 | トップページ | 連続殺人鬼 大久保清の犯罪 »

2017年2月11日 (土)

小説「聖書」

878x1280先に、「キリストの棺」という本を読み、イエス・キリストとはどのような生涯をおくった人なのか、詳しく知りたくなったのです。

キリストの教えは「聖書」を読めばわかるでしょう。

しかし、宗教としてのキリスト教ではなく、人としてのキリストの生涯を知りたかったのです。

そんな時、この本を見つけました。

イエス・キリストの生涯を小説として書いたものです。

そして、2000年前のエルサレム周辺の事情から、イエスとその弟子となった人達など、どのように関わったのかよくわかりました。

そして、当時のこの地の文化的な背景、すなわちユダヤ教の教えを知らなければならないということもわかりました。

新たなるメシアの出現が預言されていたという背景があったから、短い間に民衆にキリスト教が広まっていったことがわかります。

私にはこの物語によって、すべて納得がいったとは思えませんがキリストの生涯に関して理解が深まったことは間違いありません。

« キリストの棺 | トップページ | 連続殺人鬼 大久保清の犯罪 »

小説(海外文学)」カテゴリの記事

コメント


突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

こちらのサイトでは、選ばれたレビューアの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小説「聖書」:

« キリストの棺 | トップページ | 連続殺人鬼 大久保清の犯罪 »