« テレビに映る中国の97%は嘘である | トップページ | 脳内麻薬 »

2015年2月13日 (金)

星空年鑑 2015

2015今回紹介するのは「星空年鑑 2015」という本です。

この本は今年2015年の毎月の星空と天文現象について書いた本です。

つまり今年見られる月蝕とか彗星、流星群、惑星の位置などがわかりやすく解説、紹介してある本なのです。

そして付録にはDVDが付属しており、そのDVDディスクにはビデオとソフトが収録されています。

ビデオには「2015年の天文現象のダイジェスト映像」や先日打ち上げられた「はやぶさ2」を紹介する番組などが収録されています。

また、ソフトには「アストロガイドブラウザ2015」が入っており、これはパソコンの画面で2015年の1年間の星空が見られるものです。

日時を指定すると、その日のその時間の星空がパソコンの画面でプラネタリウムのように見ることができます。

月や惑星の位置も確認することができますし、拡大することにより、肉眼では見えないような星雲なども見ることができます。

********       ********

この本は、お値段がちょっと高いのですが、十分楽しめる、それだけの価値がある本だと思います。

今や都会では星空を楽しむことは難しいかも知れませんが、このソフトで家に居ながら星空を思いのままに楽しむことができるのです。

天文に興味がある方はもちろん、あまり興味のない方も、ぜひ購入して楽しんでください。

感動できると思います。

にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村

« テレビに映る中国の97%は嘘である | トップページ | 脳内麻薬 »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星空年鑑 2015:

« テレビに映る中国の97%は嘘である | トップページ | 脳内麻薬 »