« 徳川家の謎 | トップページ | 世田谷一家殺人事件 »

2012年10月20日 (土)

遠赤外線暖房の時代

*************************
Photo書 名:
遠赤外線暖房の時代
著 者:佐々木久夫
発行所:人間と歴史社************************

この本は最近注目をあつめている
遠赤外線を利用した暖房について書いたものです。

 

まず、「暖房とは何か」から始まり、暖房の変遷について述べた後、さまざまな暖房の利点と欠点を述べています。

 

次に室内環境と健康について触れ、遠赤外線による輻射暖房が人の体に優しい暖房であるとしています。

 

そして、遠赤外線とは何か?を一般の人にもわかりやすく詳しく説明してあります。さらに、遠赤外線がさまざまな産業分野で利用されていることを紹介してあります。

 

最後に、遠赤外線暖房が人の体にとっていかに快適で健康的な暖房であるかが書いてあります。

遠赤外線複写暖房はエアコンや石油ファンヒーターの様に温めた空気を機械的に吹き出す方式ではないため、埃を舞い上げたり、空気を汚したりしないので、とても健康的な暖房機なのです。

遠赤外線輻射暖房器は空気を暖めるのではなく遠赤外線の輻射により直接人の肌を暖める暖房器だと書いてあります。

 

この本を読むと遠赤外線遠赤外線輻射式暖房器について詳しく理解することができます。

遠赤外線を利用した暖房器の代表は遠赤外線放射式電気ストーブ(遠赤外線パネルヒータ等)です。そこで、ついでにネットで購入可能な遠赤外線パネルヒータもご紹介しますのでご覧になってください。

        

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 徳川家の謎 | トップページ | 世田谷一家殺人事件 »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠赤外線暖房の時代:

« 徳川家の謎 | トップページ | 世田谷一家殺人事件 »